国際有機農業映画際

2018年11月18日(日)法政大学市ヶ谷キャンパス富士見ゲート棟G201教室

MENU
HOME
映画祭について
開催概要
上映スケジュール
作品紹介
チケット
アクセス
過去の映画祭
カテゴリー:農民運動
2017OurLand

我々の土地は今

「土地は誰のものか」―古くて新しい問題はいつの時代も人々の心をかきたててきた。

続き >

2017MiraiShukaku

未来の収穫

農薬を使わずに世界人口を養えるのか?『モンサントの不自然な食べ物』の監督マリー=

続き >

有機農業が拓く地平 ― インド ティンバクトゥの挑戦

有機農業が拓く地平
― インド ティンバクトゥの挑戦

   南インドのアンドラプラデーシュ州アナンタプール地区で有機農業を営

続き >

マリーナの戦い

マリーナの闘い

大資本による土地収奪が世界各地で行われている。フィリピンのミンダナオで自給農業を

続き >

人間の住んでいる島

人間の住んでいる島

ある朝、米海兵隊が銃剣を構え、ブルドーザーの唸り声と共に上陸、芋も砂糖きびも引き

続き >

米の放射能 汚染ゼロへの挑戦

米の放射能 汚染ゼロへの挑戦

原発事故による放射能汚染に苦しむ農家の苦闘を描いたドキュメンタリー。

続き >

お米が食べられなくなる日

お米が食べられなくなる日

 日本の主食、お米。しかし10年後には、日本で米づくりができなくなるかもしれない

続き >

それでも種をまく

それでも種をまく

 生産者と消費者のつながり、生産者と地域のつながり、そして、循環する生態系とのつ

続き >

暴走する生命

暴走する生命

 遺伝子工学の発達と共に1980年代半ばから、植物、動物はもとより人間の遺伝子ま

続き >

ブッダの嘆き

ブッダの嘆き

 ウラン公害に立ち向かう先住民たち。ウラン鉱山からの放射能汚染により、深刻な被害

続き >