国際有機農業映画際

2019年12月8日 武蔵大学

MENU
HOME
映画祭について
開催概要
上映スケジュール
作品紹介
チケット
アクセス
過去の映画祭
カテゴリー:暮らし
黄金の魚 アフリカの魚

黄金の魚 アフリカの魚

セネガル南部のカザマンスには、漁師、魚加工業者、難民、移民労働者が集ま ってく

続き >

有機農業で生きる

有機農業で生きる ― わたしたちの選択

農薬や化学肥料への依存、放射能汚染、環境破壊。農と食に問題をかかえる現代社会を変

続き >

2017Todmorden

街を食べる

イギリス北部の街トッドモーデン。この街では画期的な取り組みを行っている。野菜やハ

続き >

2017MiraiShukaku

未来の収穫

農薬を使わずに世界人口を養えるのか?『モンサントの不自然な食べ物』の監督マリー=

続き >

大地の学校

大地の学校

「国際有機農業映画祭」をきっかけに生まれた志賀元清さ んの作品。9名の生産者の農

続き >

アラヤシキの住人たち

アラヤシキの住人たち

のっけからみんなバラバラ。自分のリズムでラジオ体操をしている人たち。冬の間、里に

続き >

草とり草紙

草とり草紙

「国際空港をつくるから出ていけ」といわれた三里塚の百姓たち。生き方をかけた闘いが

続き >

都市を耕す―エディブル・シティ

都市を耕す
 ―エディブル・シティ

現代の理不尽な食システムをひっくり返そうと立ち上がった人々。市民は都市農民となり

続き >

小川町のべりカフェ

小川町のべりカフェ

   自給を中心とした循環農業をすすめる埼玉県小川町のNPO生活工房「

続き >

みんな生きなければならない

みんな生きなければならない

   戦後の食糧増産に、指導的役割を担ってきた東京都世田谷区の大平農園

続き >