国際有機農業映画際

2018年11月18日(日)法政大学市ヶ谷キャンパス富士見ゲート棟G201教室

MENU
HOME
映画祭について
開催概要
上映スケジュール
作品紹介
チケット
アクセス
過去の映画祭

ミツバチからのメッセージ

2011年 環境 農薬
  • 2010年/日本/57分
  • 監督:岩崎充利
  • 制作:岩崎充利(構成・撮影・編集)

2011年上映『ミツバチからのメッセージ』


 ミツバチの大量死について、ほとんどの日本の養蜂家たちは新農薬ネオニコチノイドが原因だと確信している。調べれば調べるほど恐ろしい農薬で、ミツバチが減少するだけでなく、農作物や果物などもできなくなってしまう。しかも虫だけでなく、人体、特に子どもにも大きな影響があることがわかってきた。