国際有機農業映画際

MENU
HOME
映画祭について
開催概要
上映スケジュール
作品紹介
チケット
アクセス
過去の映画祭

明日をへぐる

2021年 地域 暮らし 継承問題
  • 2021年/日本/73分
  • 監督:今井友樹

楮の皮はぎ

 

山村の現金収入の一つであった楮の栽培は、高齢化と和紙の衰退に伴い減少している。土佐和紙の産地である高知県いの町では、地域の人たちの助力を得て栽培が続いている。楮を蒸して、外皮をはぎ取る作業を「へぐる」という。和気あいあいとしたへぐり作業の老人たちの雰囲気を醸し出す映像が表とすれば、その裏には高齢化による先行きの危うさがにじみ出てくる。「藤代さんがおらんなったらどうするが?後、誰がやる」と問われ、94歳の寅井さんは「いや、まだおる私」と返す。楮と山里の人々の暮らしを描く。