国際有機農業映画際

2018年11月18日(日)法政大学市ヶ谷キャンパス富士見ゲート棟G201教室

MENU
HOME
映画祭について
開催概要
上映スケジュール
作品紹介
チケット
アクセス
過去の映画祭

トーク「百姓は時代を創る ― 流れに抗って」

トーク「百姓は時代を創る ― 流れに抗って」

いま、山形・置賜で“静かな革命”が始まろうとしています。地域を丸ごと食と住とエネルギーと人の自給圏にしてしまおうという試みです。その構想の提唱者であり推進者である菅野芳秀さんをゲストに迎え、ひとりの百姓として、今に至る運動と思想の遍歴をお聞きします。

 

 

 

 

 

 

 

 


トーク 「百姓は時代を創る ― 流れに抗って」
ゲスト: 菅野芳秀(かんの よしひで)さん 
              山形県長井市 

1949年、山形県長井市生まれ。
青年時代、三里塚や沖縄で百姓や漁師の土地と海を守る闘いに関わった後、故郷に帰り代々農業を継ぐ。アジア農民交流センターやTPPに反対する人々の運動の共同代表。置賜百姓交流会世話人。長井市の生ゴミリサイクルのレインボープラン推進。著書に『生ゴミはよみがえる』『玉子と土といのちと』ほか。