国際有機農業映画際

MENU
HOME
映画祭について
開催概要
上映スケジュール
作品紹介
チケット
アクセス
過去の映画祭

2021/12/29

NEW!第15回国際有機農業映画祭 テーマと作品


 2022年2月18日~23日オンライン配信

<テーマ> つなぐ  つなげる

一人一人、一つ一つをつなぐことから、多くをつなげることへ。この地球で暮らし続けるには、どのように行動しなければいけないかを問われる今。ドキュメンタリーの世界では、顕著に動いていたが、多様なつながりをしていくことの重要性を誰もが気づき始めている。良いもの・ことは広げ、問題は、多面的な解決を協働することができるかどうかにかかってきている。もう、そうそう、自然は、待ってくれないと本能が感じ取っている。

<上映作品> 6作品:日本 5作品、海外1作品

① 生産者と消費者が協働する提携が生まれる  ② 都会の中の農地で405年つづく農業の今後  ③ 楮から紙漉きの原料を作る山奥の人々、今後の継承はどうなるか   ④ 放置されたれた森からやはり、後継へつなげる取り組み  ⑤ フランスでは広大な畑で農薬利用を問う多様な取組 ⑥ 貧困ゆえにお金になるものへと目先を変えざる負えない生活と問われる日本の消費の関り。全6作品は、「つなぐ つなげる」ために、根本は何を大切にするかの姿勢を問われ、それを妨げるものは何か?どうすれば、将来につないでいけるのかを問う作品です。

① 津南高原生産組合と辻藤団地食品の会・記録    ② 大平農園405年つなぐ

③ 明日をへぐる ④ 壊れゆく森から持続する森へ

⑤ グリホサートと私   貧困と昆虫    

[作品紹介:6作品をクリックしてください]